オキナワフグ 星になる・・・

フグ

こんにちは、きんぎょです。
わが家の汽水フグ水槽で飼育し始めたばかりの『オキナワフグ』が星になってしまいました(涙)
わずか1か月でした・・・。ご冥福をお祈りします。
わが家に来たときから少しやせ形ではありましたので少し心配でした。フグは『拒食』になってしまうと復活するのは難しいですね・・・。

実は星になる当日の朝まではフラフラと泳いでいる感じではありましたが冷凍アカムシを食べてくれていました。同居している『ミドリフグ』『ハチノジフグ』がストレスだったのかもしれませんね。
わが家に来た当時は、逆に『ミドリフグ』『ハチノジフグ』の尾びれにかみついてボロボロにしてしまうぐらいストレスを与える方だったんですがね。。。

『汽水フグ』と一言でいっても汽水濃度は異なるのでちょうど良い塩梅に調整するのが困難でした。『オキナワフグ』は汽水域から海水まで生息しているので、もともと『ミドリフグ』『ハチノジフグ』との同居は難しかったんでしょうね(反省)

海水や汽水のおサカナたちの水質管理はとても難しいので、今後、当分の間は新たな海水・汽水域のおサカナたちの飼育は断念しようと思います。いまもわが家で飼育中の『ミドリフグ』『ハチノジフグ』は、もともと『淡水フグ』で販売されていました。。。今後の汽水濃度の管理は手探りになりますが元気に育てていきたいと思います!

(海水魚)沖縄産 オキナワフグ Mサイズ(1匹) 北海道航空便要保温

価格:1,280円
(2021/10/9 19:46時点)
感想(0件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました